『古代アメリカ』第16号 2013ISSN:1344-8366)

 

論文

ペルー北部とエクアドル南部における形成期の地域間ルートと地域間交流 −考古遺物の比較分析とGISによる加重コストルート分析を用いて−

山本睦、伊藤裕子  1

調査速報

エクアドル南部におけるインカ国家の研究 −ムユプンゴ領域の発掘調査(2011)−

大平秀一、森下壽典  31

ニカラグア共和国チョンタレス地方における考古学調査

長谷川悦夫  43

チャルチュアパ遺跡における後古典期前期文化 土器と建造物の分析結果から

吉留正樹  59

遺跡地図再作成の必要性 ティカル遺跡における金沢大学主導プロジェクトによる測量調査

今泉和也  73

先コロンブス期アメリカ大陸史に関する世界史教科書の記述はどう変わったのか 新学習指導要領に沿って改訂された高等学校世界史教科書の検証

青山和夫、坂井正人、井上幸孝、井関睦美、長谷川悦夫、嘉幡茂、松本雄一  85


America Antigua No.16 2013ISSN:1344-8366

Article

Interregional interchange routes and interaction during the Formative Period between Northern Peru and Southern Ecuador: Comparative analysis of archaeological materials and GIS application of weighted cost-path analysis

Atsushi Yamamoto and Yuko Ito  1

Reports

Estudios del Estado Inca en el sur de Ecuador: Proyecto Arqueologico de Mullupungo (2011)

Shuichi Odaira and Hisanori Morishita  31

Archaeological investigations in the Chontales region, Nicaragua, Central America

Etsuo Hasegawa  43

La cultura en el periodo posclasico temprano de la zona arqueologica de Chalchuapa: Resultados de los analisis ceramicos y arquitectonicos

Masaki Yoshidome  59

The necessity to upgrade the site maps: The works realized by Kanazawa University in Tikal

Kazuya Imaizumi  73

How did descriptions of ancient America change in revised high-school history books

Kazuo Aoyama, Masato Sakai, Yukitaka Inoue, Mutsumi Izeki, Etsuo Hasegawa, Sigeru Kabata, and Yuichi Matsumoto.  85

Sociedad Japonesa de Estudios sobre la America Antigua

Japan Society for Studies of Ancient America


表紙PDF